辻堂海浜公園 春の公園まつり 2013

辻堂海浜公園の春の公園まつり2013

先日辻堂海浜公園で行われていた
「春の公園まつり」に遊びに行ってきました♪

 

春の公園まつり

 

 

芝生の広がる気持ちの良い公園で、
地元の学生や団体が踊っていたり
演奏していたりするステージがあり、
結構大きなフリーマーケットや食べ物の屋台があったり、

 

 

はたまたなぜか屋外木工教室みたいなことを
やっている一角もあったりして、
かなり楽しげなイベントです。

 

 

そんなイベントのど真ん中で、
「ダンボール村」というのを見つけました。

 

 

「子ども原っぱ大学」という団体さんが主催しているもので、
ただひたすらダンボールで家を作る、という斬新なイベント。

 

 

これが大人気コンテンツのようで、
だだっ広い芝生の丘を占拠し、かなりの数の子どもたちが、
家を作ったり電車を作ったり、
全身絵具まみれになりながら色を塗っていたり、
と創作活動にいそしんでいました!

 

 

初めに通り過ぎたときには
ちらほら散らばるダンボールと子どもたち、
という感じだったにもかかわらず、
昼過ぎに遊びに行った時にはもうかなりのカオス!

 

 

なにやら本格的で超カラフルな家が乱立し
(ダンボールハウスですけど!)、

 

 

幼稚園くらいの子どもたちがカッターを使いこなし(←!)、
作っては壊し、作っては壊し、が繰り返されていました。

 

 

中には、なぜかご両親が本気になって、
柱や屋根を作って本格的な「家」を作っていたりして、
見ていてかなり面白い光景でした。
かなり日差しの強い日だったので、
中で休憩しながら焼きそばを食べている家族も…(笑)。

 

 

なんだかとてもピースフルな光景でした!